すぷすた

起業に向けた情報発信のためのブログ

インプットの質は、アウトプットをいかに具体的にイメージできるかにかかっている

たとえば筋トレでは、何のために体を鍛えるのか。どこが鍛え足りてなくて、そこを鍛えるにはどういうメニューが必要なのか。 そこまで具体的にアウトプットをイメージできれば、インプット(腕立てなりスクワットなり)が効果的になる。 具体的でないと、漠…

パーキンソンの法則

パーキンソンの法則 パーキンソンの法則とは 第1法則「仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する」 第2法則「支出の額は、収入の額に達するまで膨張する」 引用元:wikipedia つまり人間は、与えられたリソースを使い切ってしまう…

ワーキングメモリとマインドフルネス

同時に複数のことを走らせると、能率が下がっていく。優先度が2番目以降のことは、一度メモに書いて、ひとまず優先度が最も高いことに集中する。最優先タスクに区切りがついたら、メモを開く。状況は常に流動的であるから、その時点で必要でなくなっているタ…

わくわく

複数の選択肢を選ぶ際、わくわくする方を取る。 すると、わくわくすることが多くなるので、自然とうまくいくようになる。 頭で考えてばかりだと、いつの間にかがんじがらめな状況に陥ってしまうことがある。そんな状況では、自分の力は発揮されない。感覚に…

進行方向の更新

環境は、常に変化している。 あまりに長期の計画を立てると、環境の変化によっては全くの的外れな計画となってしまう。 計画の修正は常に必要だ。 思考停止して計画に従うことを目的としてしまい、本来のゴールとは違う方向に進んでしまうと、いつまでたって…

自己認識力

自己認識力の高い人が多い企業ほど、業績がいい。 つまり、自己認識力が高い人ほど、仕事ができる。 自己認識力を高めるには「他者からのフィードバックを受けること」と「受けたフィードバックを受け入れること」が必要である。 そのためには、普段から人と…

メルカリ メゾンズ

ザワットという原田大作さんが経営していた会社でアルバイトをしていたことがある。 ザワットでは当時「Wish Scope」というCtoCのwebサービスを運営していた。 いまでこそ「ココナラ」「ストアカ」「AnyTimes」「pook」そして「メルカリ」などのCtoCサービス…

労働環境の最適化

人は、物理世界に意識を取られると、抽象的なことを考えることができない。 たとえば、オフィスが暑くて耐えられないほどだと、仕事など手につかない。寒くてもまたしかりだ。 また、椅子が心地よくなくて腰に負担が大きいと、気になって考え事などは捗らな…

ミラーニューロン

当たり前だが、アウトプットというものは、何をインプットするかによって変わる。 日々、多種多様なインプットされるが、その総和がアウトプットとなる。 そして、より長い時間、より深くインプットしたものほど、アウトプットに反映される。 自分を変えたい…

Focus Thinking

フォーカスすると決めたこと以外は、意識からシャットアウトする。 「目的以外のことは、どうでもいい」と考えることで、まわりの目を気にすることはなくなる。 目的を忘れることもないし、寄り道してちんたらやってて結局達成されないなんてこともなくなる…

固さと柔らかさ

この世界には固いものと、柔らかいものがある。無機質と有機質、難しいものと親しみやすいもの、重いと軽い、とも言える。 固い性質の構造は、壊れやすくもろい。変化に対応できない。遅くてリズム感がなく、つまらない。重く、難しく、複雑で、とっつきにく…

バイタリティを上げるには

食事や性的接触によって(あるいはそれらへの期待によって)、脳の特定の部位から免疫向上の指令が出され免疫力が上がることが分かっている。 食事や性的接触は生物の自己保存に必要な行為であり、そのためにドーパミンと結びついている。 そして、食事や性…

成功体験

「勝ち癖」という現象が存在する。勝ちを重ねて行くと、さらに勝ちやすくなるのだ。 一匹のカブトムシに、おもちゃのカブトムシを対峙させ、おもちゃのカブトムシを負けたように動かす。すると本物のカブトムシは勝ったつもりになる。これを何度か繰り返すこ…

恐怖のエピジェネティクス

あくまでマウスの実験結果だが、恐怖の記憶は遺伝する。 https://www.google.co.jp/amp/gigazine.net/amp/20140729-fear-inherited(マウスに電気ショックを与えて、その度にミントの匂いを嗅がせたマウスの子どもは、生まれながらにしてミントの匂いを嗅い…

Keep Momentum(行動し続けろ!)

うまくいっている人は、単純な行動量、試行回数がすごい。 就活生に対してスカウトメールを100通出すと、2、3人結果につながる。これは僕が新卒採用をやって来て感じるだいたいのヒットレシオである。 また新卒採用をやっていると、人材紹介業の会社の人が営…

アゴラ(交流の場)を持たない組織の末路

休憩室や談話室のない企業は滅びる。 休憩室があれば、人々の交流が生まれる。そうすれば、いっしょに働いている人がどんな人なのかが分かる。それが帰属意識につながり、モチベーションとなり、企業のマンパワーが最大化する。 リクルート創始者も、企業を…

【扁桃体記憶忘却メソッド】フラッシュバックイメージを、別のイメージで置換して消す

嫌な記憶、忘れたいのにふとした時に思い出してしまうイメージを消すには、どうしたらいいだろうか? ただ嫌な記憶を振り払おうとすると逆効果で、どんどんそのことを考えるようになってしまい、しまいにはどんな事にもその記憶を結びつけてしまうようになる…

滑り出し

抽象的な空間でも慣性の法則は働くと考えられる。 やり始めれば意外と続く。 しかし動き始めがもっともしんどい。 はじめの、流れを作る部分にもっともエネルギーを注ぐ必要がある。

定年後に趣味が必要な理由

アメリカの調査では、人は目的がないと死ぬらしい。 逆に目的を持った人は、いつまでもバイタリティにあふれる。 定年後に趣味がない、というのは、仕事に時間を割きすぎた末路である。そういう人はすぐに認知症になって死ぬ。 自分の生存をかけた対策という…

週休二日制は創造性を殺す悪習

意識や記憶、感覚は風化する。絶えず崩れないようメンテナンスをすることで、少しずつ大きく、あるいは洗練させていくことができる。 そのため、何かを作り上げようと思ったときは、毎日取り組まないといけない。断続的に、たとえば週末だけ取り組むといった…

労働形態の最適化_固定費の変動費化

小学生の時 「このページ終わった人から休み時間にしていいよ。終わらなかったら宿題ね」 とよく言う先生がいた。 「1分でも早く終わらせて、校庭でボール遊びがしたい!」と願っていたぼくにとって、強烈なモチベーションになっていた。 また周りに負けまい…

困難は分割せよ

タスクを眺めてやる気が起きないなら、それぞれのタスクをより細かくして具体的にする。 そうすれば何をすべきかよりイメージしやすくなり、ネクストステップに取りかかれる。 やるやる言ってやらないタスクについて、見直してみるといい。 人はイメージでき…

会話欲

「話せる相手」「話せる場」も、食べ物と同じように必要だ。話せる相手や、話せる環境を求めて人は行動をすることがある。 話せる場は貴重だ。 男性と女性では溜まるストレスの量が違い、それは単純に、人に話してストレスを発散しているか、話さずにストレ…

創造するには

何かを創ろうとするとき、必要なのは、流れを作ることだ。その流れの中で、自然と何かしらの形ができあがってくるのである。 これは、この世界の法則でもある。エネルギーの流れの中では、自己組織化によって「散逸構造」という構造体(なんらかの形)が生じ…

光害

夜空を覆う「光害」、世界人口の3分の1は天の川見えずhttp://www.cnn.co.jp/m/fringe/35084157.html 電球は、工場の夜間稼働に使われるようになり、経済競争に拍車をかけた。 生き残るためには仕方がないが、それで幸せになっているとは思えない。 環境に…

緑茶

緑茶成分、脳の機能向上に効果か ダウン症治療への道もhttp://www.cnn.co.jp/m/fringe/35084446.html 緑茶は食欲を抑えるから食後にいい。口の殺菌にもなるし、カフェインで眠気防止にもなる。

宣誓

きょう、愛犬が死んだ。 実家の母親から連絡があった。 もっと色んなところに連れて行ってあげられたらよかった。 もっと構ってあげられたらよかった。 今日だって、最期を看取ってあげられたらよかった。 仕事に縛られて、 死に目に立ち会えなかった。 もう…

退屈な仕事は無くなる

Amazonの倉庫番ロボットが24億円以上のコストカットに成功、人間の仕事を奪う日も近い?http://thebridge.jp/2016/06/amazon-is-just-beginning-to-use-robots-in-its-warehouses-and-theyre-already-making-a-huge-difference-pickupnews?utm_source=FeedBu…

ビットコインで脱金融詐欺

http://min-voice.com/virtual-currency2-5820.html 仮想通貨・暗号通貨によって、永らく続いた銀行の天下が終わるかも知れない。 ただ、仮想通貨で利益が出た場合でも課税されるようになるなど、完全に紙幣貨幣を脱却するのはまだ先のようだ。

ICO(Initial Coin Offering)

「ICO(クラウドセール)とは?」http://cryptocurrencymagazine.com/what-is-ico-crowdsale ICO(Initial Coin Offering)とは、何をしようとしているのかというと、仮想通貨で資金調達をしているのだ。通貨もさることながら、株も従来の制度から置き替わり、…